MENU

予定通りにいかないことが、多いですけど…将来設計について。


個人事業主として、自宅で働き始めて1年を迎えました。開業届を出したのが、去年でしたが、時の流れは早いと実感しています。最初は、とある会社からお仕事をいただくという形でのスタートで、今も本業だという認識が変わっていませんし、今後も続けたいと思っています。

 

ただ、自室をオフィスにして働いているうちに、働くことについての考え方が少しずつ変わってきたように思います。最初から続けている本業は、もちろん今も大事な収入源の一つとして認識しておりますが、本業だけにとどまらず、できることがあれば他にもやってみようと思うようになりました。

 

いろいろ調べて、選んだのがクラウドソーシングから仕事をいただいて、仕事をしてみるということでした。本業とはまったく違う形で、働くようになりました。本業は、副業について、NGとは言っておりませんので、問題ありません。

 

ありがたいことに、クラウドソーシングから、だんだんとお仕事をいただくようになり、小遣い稼ぎにはまだまだ遠いながらも、本業とは別の収入源を確保する道をつかむようになりました。どちらも定年はなさそう(今後どうなるかわかりませんが)ですので、体力がある限り、続けて行こうと思います。

 

本業同様に、クラウドソーシング側の業務も確定申告が堂々とできるくらい、収入を得てみたいと思います。夢は、名刺を持ち、青色申告、仕事ごとに部門を作りたいところです。と言いましたが、今から確定申告の訂正をしなければいけません。

 

白色でこのありさまなら、青色への変更がなんとなく怪しくなってきた今日この頃です。相変わらずどじな私ですが、これからも少しずつ仕事をしていきたいと思います。

 

http://www.gallery114.org/exhibitions.html